Gutenbergで行う投稿の準備を見てみよう!【WordPress超初心者編】

ブログ管理Gutenberg, WordPress基本設定, ブログ管理, 初心者

Gutenberg補足ヘッダー

ぐず夫
ぐず夫
簡単な話、いつまでたってもGutenbergの投稿方法を全然書き足さへんで、強引に書かされてるわけやねん…

トリ師匠
トリ師匠
いらんこと言うな!
クラシックエディタで書いたのんのGutenberg版もちゃんと用意せなあかんやろ。いつまで注釈でごまかす気ぃやねん。
ぐず夫
ぐず夫
ごまかすて人聞き悪いやろ!
ちゃんと書くっちゅうねん、うるさいの!

ということで、基本的な投稿方法【Gutenberg編】の新しい投稿準備を確認してみましょう!

WordPress5.0よりデフォルトエディタがGutenbergに

何で補足しないの?

トリ師匠
トリ師匠
近々にWordPress始めた人以外やと、未だに使ってない人もおるやろな。

ぐず夫
ぐず夫
なにをやねん。ちゃんと1から説明しぃな。
トリ師匠
トリ師匠
だからGutenberg言うてるやろ!
せっかくクラシックエディタ時代に投稿の新規作成からを書きだしたに、いつまでたっても記事追記せぇへんから口酸っぱく何度も言ってんねん。
ぐず夫
ぐず夫
ふーん。で?
トリ師匠
トリ師匠
きっちり最初っからの人でも操作できるように基本的な部分だけは説明しとかなあかんねん。とりあえず、今回は「本文に入るまで」の部分を説明してみよか。
ぐず夫
ぐず夫
…………
トリ師匠
トリ師匠
なんや、なんか文句でもあんのか?
ぐず夫
ぐず夫
…いや、真面目なん書くの久々すぎて緊張してきただけや。
トリ師匠
トリ師匠
…どないやねん。

「新しい投稿」で投稿の準備をしてみよう!

トリ師匠
トリ師匠
まずはWordPressの「管理画面」から、「投稿」を押すんやったな。

投稿を選択

トリ師匠
トリ師匠
投稿のページが表示されたら、「新規追加」を押すんじゃ。ここまではクラシックエディタでも同じやったな。

新規投稿をクリック

ぐず夫
ぐず夫
そやったか?
トリ師匠
トリ師匠
…せやで。ちぃと違うのはこっからや。ま、やることは一緒やで別に難しくもないで。
まずは手始めに「タイトルを追加」て書いてるとこにタイトルを入力してみよか。検索サイトの表示欄は表示できる文字数が決まってるで、極力30文字以内で、タイトルだけで中身が分かり、かつ需要やインパクトあるワードにするのがミソなのはエディタに関わらずおんなじやで!
タイトル入力
極力30文字以内で分かりやすくインパクトのあるタイトルを!
トリ師匠
トリ師匠
タイトル決めたら次はパーマリンクやったな。実は結構重要やでちゃんと見るんやで。
ぐず夫
ぐず夫
パーマリンク?
そんなもん表示にないけど。
トリ師匠
トリ師匠
確かにそんな時もあるの。そんな時は右上に表示されてる「下書きとして保存」を押してみるとええで。

下書きとして保存

ぐず夫
ぐず夫
おお!
なんや、右側の欄に「パーマリンク」が表示されたで!
トリ師匠
トリ師匠
そやな。そしたら「URL」の欄に書かれてるタイトルの日本語消して、「投稿する内容が分かるようなページ名(半角英数字)」を簡単に付けるんやったな。もちろん文字の区切りにスペースは使えへんで、単語は繋げてしまうか半角のハイフン(-)で区切るようにしとこか。あと極力日本語は使わん方がええで。
ぐず夫
ぐず夫
ふーん。適当でもええんか?
トリ師匠
トリ師匠
別に好みでええけど、ページの内容とパーマリンクの言葉の意味が違いすぎると評価が落ちるとか落ちないとか言われてたりするの。まあ、無難、かつ簡素で普通につければええやろな。
パーマリンク追加
日本語のパーマリンクを任意の英単語に修正しよう!
トリ師匠
トリ師匠
パーマリンクが決まったら、次にカテゴリー選ぶんはエディタに関わらず同じや。最初はカテゴリーもないから、「新規カテゴリーを追加」でカテゴリーを作るで。
ぐず夫
ぐず夫
これも名前は適当でええんか?
トリ師匠
トリ師匠
いんや、これはダメじゃ
カテゴリーは一度適当に作ってしまうと、後でちょいと面倒なことになるからな。極力後々でも消さずに済むような広めのカテゴリー名やったり、お客さんがまとめて見たくなるような名前をあらかじめ考えたってな。(入力欄に名前を付けて「親カテゴリー」選んで「新規カテゴリーを追加」ボタン押せば完了)
カテゴリー追加
面倒くさがらず、先々を見すえてカテゴリ名をちゃんと決めよう!
ぐず夫
ぐず夫
ちなみに面倒なことてなんや?
トリ師匠
トリ師匠
一度作ると検索サイトなんかに作ったカテゴリーのページが残ってまうんや。検索には残ってるのに自分とこのサイトに該当のページが無くなってると、リンク切れ扱いになってサイトの評価が落ちるんじゃ。
ぐず夫
ぐず夫
落ちるとどうなるんや?
トリ師匠
トリ師匠
単純にお客さんが減るの。
しかも初心者さんやと直すのにも一苦労や。簡単に作れる反面、それを消したり名前変えたりするには初心者さんには意味もわからへん難解な作業を強いられることになるで覚えといてな。別にワシはどうなろうが知ったこっちゃないけど。
ぐず夫
ぐず夫
人ごとかい!
薄情なトリやで…
トリ師匠
トリ師匠
言うこと聞かんのがあかんねん。肝に銘じとき。
じゃ次はタグ行くで。タグは投稿の内容を説明してるキーワードじゃ。中身を吟味して、それっぽい3、4語を設定してやるとええで。このタグをたどって共通の記事を探すこともできるからな。あんまり個性的なタグつけても無意味やから、他の記事との兼ね合いも考えてカテゴリーと同じように作るとええで。
タグ追加
1つずつ入力すると勝手に小分けに分割してくれるぞ!
トリ師匠
トリ師匠
ひとまず準備としては以上かの。
最後はもう一度右上の「下書きとして保存」を押して途中経過の状態を保存じゃ。勝手に公開されたりはせぇへんから、安心して押したってな
下書きとして保存
※ 画像は上と同じ
ぐず夫
ぐず夫
これで終いか?
トリ師匠
トリ師匠
事前準備の項としては終いじゃ。
次は投稿までのステップを補足するで覚えとき。
ぐず夫
ぐず夫
はいはい。
細かいトリやで、ホンマに…
トリ師匠
トリ師匠
投稿のまとめから読んでる人は、こっちのページに戻って、いよいよ投稿を開始するで。ドキドキして待っとき!

簡単ですが補足を追記しております

ぐず夫
ぐず夫
内容うっすいな。こんなでええんか?
トリ師匠
トリ師匠
各記事の補足追加情報やからな。過去記事に追記すると分かりづらくなるで、まぁええんやないか。
ぐず夫
ぐず夫
ふーん。
なら終わったでゲームや♪
トリ師匠
トリ師匠
なに言ってんねん。
続いて投稿までのステップ補足する言うてるやろ。ちゃっちゃと手ぇ動かさんかい!
ダンパ
ダンパ
ほらほら、早くパソコン開きなさい!
カネコ
カネコ
人が動物に急かされてるで!
ぐず夫
ぐず夫
相変わらずの地獄の軍団やで…

ということで、Gutenbergの投稿補足その1でした。

ではまた次回!