見た目の設定を終えたので、今度はLuxeritas(ルクセリタス)の内部カスタマイズを始めるぞ!【Headタグ 編】

2018年10月20日ブログ管理Headタグ, Luxeritas, Luxeritas内部カスタマイズ, ブログ管理, 初心者

Headタグヘッダー

トリ師匠
トリ師匠
暇そうやの、ぐず夫。

ぐず夫
ぐず夫
暇ちゃう。
ようやく一仕事終わったで今日は休暇や!
トリ師匠
トリ師匠
(…毎日が日曜日やろ)
まだ見た目のカスタマイズが終わっただけや。今日からは内部のカスタマイズするで。
ぐず夫
ぐず夫
な、なんやと、中身のカスタマイズやて!?

ということで、今回からはLuxeritasのカスタマイザー機能を使って内部的な設定を行っていこうと思います。最初は「Headタグ」の設定です。

Headタグ 機能

内部カスタマイズ選択

トリ師匠
トリ師匠
「SEO関連」「OGP関連」に割り当てられた機能を設定する場所じゃ。SEO関連はタグの種類、トップページのメタ情報(ブログ概要)、構造化データ設定、更新日、ページ設定と分割設定。OGP関連はFacebookとTwitterについてそれぞれ設定できるの。早速一つずつ確認してみよか。管理画面から「Luxeritas」「カスタマイズ」をクリックして「Headタグ」を選択じゃ!

SEO関連枠について

Headに記述するSEOに関する内部的な設定を行う機能。

① 追加するタグ

Headに記述するタグを選択する機能。

【 canonical を追加 】
URLの正規化を行うタグ。内容が重複するページが作られた場合に検索エンジン等の評価分散を防ぐために付与。

【 next/prev を追加 】
ページを分割した場合に使用するタグ。2ページ目以降に評価分散を防ぐために付与。

【 RSS Feed を追加 】
RSSリーダにフィード取得が可能であることを知らせるタグ。

【 Atom Feed を追加 】
Atomのフィード取得が可能であることを知らせるタグ。

トリ師匠
トリ師匠
どれもチェックを入れて損することないし、意図的に不要なもの以外はチェックでええと思うで。

② トップページのmeta description

検索結果に表示する、ページの概要を表すテキスト情報を設定します。

検索結果イメージ
検索結果イメージ
トリ師匠
トリ師匠
主にユーザーがクリックしたくなるように編集する項目じゃの。惹きつける文章を書いたってな!

③ 構造化データの設定

検索エンジン等のため、サイト情報のタグを設定する機能。

【 検索エンジンに認識させるサイト名のタイプ 】
サイトの内容に応じて、「Webサイト名」「組織名」を選択する。

【 組織ロゴ 】
組織ロゴを選択する。選択したロゴはナレッジグラフ等に使用される。

トリ師匠
トリ師匠
構造化データは業種別や用途別に様々決めることができての、検索エンジンにどう表示させたいかで必要な設定が変わるんじゃ。
設定例
イベント日時の表示例
トリ師匠
トリ師匠
ここで設定できるのはロゴだけやけど、自分で手を入れれば企業名やったり電話番号やったり口コミ情報やったりイベントの情報まで登録できたりするの。
組織ロゴ使用例
組織ロゴ使用例
トリ師匠
トリ師匠
組織ロゴなんかやと、こんな感じで使われてたりすんねん。普通の個人ブログには必要ないかもしらんけど、「○○団体の公式ブログ」とかなら設定しとくと検索エンジンでの見た目が変わるかもしらんでオススメや!ロゴ以外の設定は「Schema.org」ての使うで、気になる方は調べてみ。

④ Meta keywordsの設定

検索エンジン向けのメタキーワード設定の選択をする。

トリ師匠
トリ師匠
今やあんま使用用途はなくなったと言われてるけど、ページごとのタグとカテゴリがメタキーワードに自動設定されるで!

⑤ Googleの検索結果に表示させる日付

検索エンジンの日付表示の選択。

日付表示例
日付表示例
トリ師匠
トリ師匠
せっかくやで更新した日を表示したいわな。ただここで更新日に設定してても、サイトの検索結果に必ずしも更新日が表示されるわけちゃうから気ぃつけてな。結局最終的に判断するのは検索サイト側ちゅうこっちゃ。

⑥ カテゴリ・タグページ

カテゴリページとタグページのインデクス(検索エンジンの検索対象となる)を選択する。

⑦ 投稿・固定ページのページ分割

ページ分割した場合の評価分散を防ぐために行う設定。

トリ師匠
トリ師匠
⑥も⑦も通常はデフォルト設定で構わんと思うで。

 

OPG関連枠について

主にSNS投稿時の見栄えについて設定する機能。

① OGPの設定

ページの情報をSNSと連携表示させるためのタグ設定。Open Graph Protocolの略。

トリ師匠
トリ師匠
設定せーへんと、TwitterやFacebookにリンクを乗っけてもURLが表示されるだけになるの。

② Facebookの設定

Facebook管理設定用のデータ入力。

【 fb:admins 】
【 fb:app_id 】

どちらか任意(app_id推奨)で入力。

トリ師匠
トリ師匠
ぐず夫はFacebookのID持ってへんで未使用やけど、持ってる人は設定するとええで。

③ Twitterカードの設定

Twitterカードに関する設定をする機能。

【 Twitter カードを追加 】
Twitterカード追加を有効化する機能。

Twitterカード例

トリ師匠
トリ師匠
Twitterでよく見るこんなのが表示されるようになるの。

【 Twitter カードのタイプ 】
Twitterカードのタイプを設定する。

トリ師匠
トリ師匠
カードタイプは画像の大きさ違いで二種類あるで。好きな方使ってちょ。ちなみにぐず夫は「summary_large_image」を使ってるで

【 Twitter ID 】
TwitterのIDを設定する機能。

トリ師匠
トリ師匠
自分の使ってるIDを設定したってな。

④ デフォルト og:image の設定

投稿・固定ページでog:imageが未設定の場合に表示される画像を選択する。

トリ師匠
トリ師匠
投稿時にog:imageをセットせんかったら表示される画像じゃな。
ひとまずこれでHeadタグの設定は終いじゃ!

 

Headタグ設定を終えて…

ぐず夫
ぐず夫
また面倒くさいこと始めよって!
トリ師匠
トリ師匠
やらな仕方ないやろ。それにここはお前のブログじゃ。
ぐず夫
ぐず夫
なんや言えば「お前のや」「お前のや」言いおって。
トリ師匠
トリ師匠
そうやろ。間違ってないやん。
ぐず夫
ぐず夫
ムキキー!

以上でHeadタグ編の内部カスタマイズを終了します。

ではまた次回をお楽しみに!