プラグインでブログの更新を通知してみよう! PubSubHubbubとWordPress Ping Optimizerを設定してみる

2018年9月1日ブログ管理PubSubHubbub, WordPress Ping Optimizer, WordPressプラグイン, 初心者

プラグインヘッダー

トリ師匠
トリ師匠
今回はまとめてPubSubHubbub(パブサブハバブ)WordPress Ping Optimizerを設定するで

ぐず夫
ぐず夫
バブバブ赤ちゃん?
なんやそれ、楽しそうやの
トリ師匠
トリ師匠
(どんな耳してんじゃ…)
どちらも検索エンジンやPingサーバーへ更新を通知するプラグインじゃ。ちゃっちゃと終わらせるで。

ということで、今回はPubSubHubbubとWordPress Ping Optimizerを設定します。

PubSubHubbubとはなんぞや?

ぐず夫
ぐず夫
バブバブバブバブってなんなん?
トリ師匠
トリ師匠
簡単に言うと、ブログの更新を検索エンジンに通知するプラグインじゃ。Googleさんも完璧ちゃうからな、一個人のブログの更新までリアルタイムで見守っちゃくれん。仕方ないでこっちから「検索エンジンに乗っけてくれ」てお願いしてやるわけじゃ
ぐず夫
ぐず夫
へ~。そんなん「ぐ~ぐる」はんが勝手にやってくれる思うてたわ
トリ師匠
トリ師匠
Googleのクローラー(巡回)を待っとってもキリがないでの。もし悪意のあるもんがクローラーより先にブログを読んだら、中身を全部パクって先にエンジンへ登録してまうかもしらん。そしたらウチのブログはGoogleからパクリ扱い受けてデコピンおさらばじゃ。ネットの世界は自ら動く、これが基本じゃ
ぐず夫
ぐず夫
なんや怖い世界やな
トリ師匠
トリ師匠
ええからさっさと設定するで、管理画面の「設定」から「WebSub/PubSubHubbub」を選択じゃ。準備せえ!

PubSubHubbub(Ver3.0.0)の設定

PubSubHubbubイメージ

ぐず夫
ぐず夫
画面開いたで。何すりゃええの?

トリ師匠
トリ師匠
別に。なんもせんでええよ。インストールしたら基本終いや

PubSubHubbub設定イメージ

「https://pubsubhubbub.appspot.com」
→ Googleのハブサーバー

「https://pubsubhubbub.superfeedr.com」
→ Superfeedrのハブサーバー

トリ師匠
トリ師匠
追加したいハブサーバーが無ければ設定は終了じゃ。

 

WordPress Ping Optimizerとはなんぞや

ぐず夫
ぐず夫
ピンピコオプションは?
トリ師匠
トリ師匠
こいつはWordPressが送信するPingの制御プラグインじゃな。こちらが登録した「Pingサーバー」に更新したブログのタイトルや概要なんかを通知してくれるんじゃ
ぐず夫
ぐず夫
「Ping」ってなんなん?
トリ師匠
トリ師匠
厳密に言えば色々あるんじゃがな、ここでは「更新の通知」みたいなもんじゃ。ブログの更新通知を受け取るPingサーバーちゅうところへ、「ウチのブログ更新したでー」って知らせたるために使うもんや
ぐず夫
ぐず夫
ふーん。でもWordPressてサイト運営するソフトなんやろ。そんな重要な機能なら最初から入ってるんちゃうの?
トリ師匠
トリ師匠
もちろん最初から入ってるで。でもWordPressのPing送信は大味での、ブログの更新だけでなく、下書きやちょっとした更新でもPingを投げまくるんじゃ。最悪の場合、「このPing投げまくっとるのは誰じゃ!?」てスパム扱い受けることもあるでの。ちゃんと更新時だけPing送信するよう制御するプラグインちゅうこっちゃ
ぐず夫
ぐず夫
意外に奥が深いんやな。
気ぃつけるわ…

 

WordPress Ping Optimizer(Ver2.35.0.1.3)の設定

Pingイメージ

トリ師匠
トリ師匠
まずは「設定」から「WordPress Ping Optimizer」をクリックして、必要なPingサーバーを一覧へ追加するで!

Pingサーバー一覧(2018/8) ※以下コピペ推奨
http://ping.blo.gs/
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com/
http://rpc.pingomatic.com/
http://www.blogpeople.net/ping/
http://ping.dendou.jp/
http://pingoo.jp/ping/

各Pingサーバー説明 ※上から順に
・Blo.gsのPingサーバー
・FC2ブログのPingサーバー
・FeedBurnerのPingサーバー
・Ping-O-MaticのPingサーバー
・BlogPeopleのPingサーバー
・ブログの殿堂のPingサーバー
・PINGOO!のPingサーバー

PingOptimizer設定イメージ

ぐず夫
ぐず夫
こんだけでええのか?
トリ師匠
トリ師匠
2018年8月現在も多くのサイトで様々なPingサーバーが書かれとるがの、もうほとんど意味をなしてへん。未だにGoogleブログのPingサーバー乗っけとるような時代遅れのページも多いわ。ひとまず上のURLをコピーして「Separate multiple service URIs with line breaks:」欄に貼り付けじゃ
ぐず夫
ぐず夫
なんだかよく分からへんけど貼り付けっと。
トリ師匠
トリ師匠
あとは自分が登録しとるランキングサイトのPing送信先を追加するくらいじゃの。ブログ村や人気ブログランキングなんかのPingサーバーは別で設定するで、また今度じゃ。「Enable Ping」にチェックし、「Save Settings」をポチッと。これで設定は終いじゃ

設定を終えて…

ぐず夫
ぐず夫
意外に簡単やったのう。よく分からんが、これでええことあるんやろか。
トリ師匠
トリ師匠
せやな。ただPubSubHubbubは未だ有効や言われとるが、Ping送信はこれからほとんど不要になるかもしらん。正直なところ、Googleにさえ通知できとったらええ時代がそこまで来とるからの
ぐず夫
ぐず夫
え。なら無駄なん?
トリ師匠
トリ師匠
無駄ではない。少なくともぐず夫のブログが更新されたっちゅう連絡が届く場所があるっちゅうのは素敵なことやん?
ぐず夫
ぐず夫
……せ、せやな

ということで、今回はPubSubHubbubとWordPress Ping Optimizerを行いました。

次回は別のプラグイン設定を行うぞ。
お楽しみに!