初投稿まであと一息。残りの細かな部分を確認してみよう!

ブログ管理WordPress基本設定, ブログ管理, 初心者, 初投稿

その他の部分ヘッダー

トリ師匠
トリ師匠
前回は「画像」の説明を行ったの。

ぐず夫
ぐず夫
ダ・ゾーン!
トリ師匠
トリ師匠
(なんのこっちゃ…)
「見出し」、「画像」と終わったで、あとは残ってる項目をちゃちゃっと確認していこか

ということで、今回は記事投稿に関わる細かな項目を確認してみたいと思います

下見る前に環境確認したってな!
当ブログの投稿環境はこちら!

初投稿までもう少し!

もう少し!

トリ師匠
トリ師匠
「見出し」と「画像挿入」が終わったで、あとは細かい部分だけかの。

ぐず夫
ぐず夫
ん~、そんなもんやっけ?
トリ師匠
トリ師匠
そんでは残りの項目を確認してみよか。細かいのばっかやで、ちゃっちゃといくで!

 

文字色を変えてみよう!

トリ師匠
トリ師匠
文字色を変えるのは簡単じゃ。まずは前回に引き続きビジュアルエディタを選択して、色を変えたい文字を全て選択するんじゃ。
文字色変更テキスト選択
変えたい範囲全てを選択します
トリ師匠
トリ師匠
続いて、「テキスト色」と書かれたアイコンの右側についてる下矢印をクリックじゃ。すると変更できる色の一覧が表示されるでの。良い色がない時は「カスタム」を押せば自分で色を作れるで!

文字色選択

トリ師匠
トリ師匠
自由に設定して色を選択すれば、文字色の変更は完了じゃ。
文字色決定
文字色が赤に変わりました
ダンパ
ダンパ
なお、当ブログはLuxeritasを使用しています。バージョン(3.4~等)違いにより一部アイコンが異なる場合があります。

 

文字を太文字に変えてみよう!

トリ師匠
トリ師匠
次も簡単じゃ。文字色と同じように太さを変えたい文字を全て選択するんじゃ。

太さ変更の範囲を設定

トリ師匠
トリ師匠
続いて、「B」と書かれたアイコンをクリックするで。たったこれだけで文字の太さが変えられるで。同じ要領で「イタリック」や「下線」「打ち消し線」も使えるで、近くに置いたるボタンで試してみてな!
太文字選択
「太字」を選択
太文字完成
文字が太くなりました

 

文字にリンクを貼ってみよう!

トリ師匠
トリ師匠
ブログなんか読んでてよく見るテキストリンクの貼り方も教えとくで(こんなの)。まずはリンクを貼りたいテキストを本文に記入じゃ。

リンクを貼る場所を選択

トリ師匠
トリ師匠
そしたらリンクを貼りたい文字を選択して、「リンクの挿入」アイコンをクリックじゃ。

リンク設定

トリ師匠
トリ師匠
するとURLを入力する欄が表示されるんじゃけど、ここは一旦1番右の「リンク設定」を押してみよか。

リンクの詳細設定

トリ師匠
トリ師匠
そうするとさらに細かな入力欄が出てくるで、必要な情報を入力するんじゃ。URL欄は「リンクしたいURL」を記入。自分のページなら、下で検索して自分の記事を選んだってもええからな。最後に「リンクを新しいタブで開く」かを決めて「リンク追加」て決定じゃ。

リンク詳細設定

トリ師匠
トリ師匠
これでテキストリンクの貼り方は終了じゃ!
リンク完了
文字にリンクが貼られました

 

引用文を設定してみよう!

トリ師匠
トリ師匠
たまに他のサイトから説明なんかを転載することがあるやろ。
ぐず夫
ぐず夫
ん~、ワシはほとんどせんけどな。ほとんどトリに言われるまんま書いてるだけやし。
トリ師匠
トリ師匠
もし引用する時には一字一句変更せず「引用」「転載」やと分かるようにしとかなあかんで。基本的に他のサイトから文章をそのまま拾ってくるのは御法度やからな。それを避けるための手段じゃ。
ぐず夫
ぐず夫
ふーん。で?
トリ師匠
トリ師匠
もし引用文をのせたい時は、「文章を改変せずそのまま投稿欄に記入」するんじゃ。
引用文選択
引用した部分を全て選択
トリ師匠
トリ師匠
次はその文章全てを選択して、「引用」アイコンをクリックじゃ。こうすると明示的に引用文であることが示せるで。もちろん出典元の情報やリンクをのせるのも忘れんようにな。
引用アイコン選択
引用アイコンを選択
引用表示完了
引用文表示に変更

 

いよいよ本文の作成が完了。でも公開の前に…

トリ師匠
トリ師匠
これで大体の記事が完成できるかの。
ぐず夫
ぐず夫
せやな。じゃ公開しよか。
トリ師匠
トリ師匠
いや、その前にまず自分で公開した場合のページを確認してみよか。「公開」窓の「プレビュー」というボタンを押してみるんじゃ。

プレビューイメージ

ぐず夫
ぐず夫
おお、作成したページのプレビューが表示されたの。

プレビュー結果

トリ師匠
トリ師匠
まずは自分でおかしな部分がないか確認するのも重要じゃ。全部を確認して、問題なければいよいよ初公開じゃ。
ぐず夫
ぐず夫
ドキドキさんやな。
トリ師匠
トリ師匠
「公開」窓の下についてる「公開」ボタンを押すと、その瞬間からブログ記事が世界中に公開されるで。誰も見てないから言うて、酷いことは書いたらあかんからな。肝に銘じとき!

 

投稿の手引きをひとしきり見終えて…

トリ師匠
トリ師匠
初期状態でも可能な投稿の基礎はこんなところかの。見栄えについてはここから少しずつカスタマイズしていくのがWordPressのミソやからな。
ぐず夫
ぐず夫
…ウチはワシが知らん間にどんどんカスタマイズされてるみたいやけどな。
トリ師匠
トリ師匠
そ、そやったか?
だ、ダンパのやつかの?
ダンパ
ダンパ
何か言いました?
トリ師匠
トリ師匠
なんでもあらへん!
今日はこれで店じまいじゃ!
ぐず夫
ぐず夫
(強引に誤魔化したで…)

ということで、投稿の基礎の基礎は以上です。次回はまとめをしてみたいと思います。

ではまた次回!